​◆ よくあるご質問

​手書き入力時に文字の太さを変えられますか

現在、手書き文字の太さは固定となっております。

Bluetoothで物理キーボードを接続した場合に、FSKARENをどうやって起動すればよいですか

物理キーボードを接続した状態で、入力方法(IME)の選択を行ってください。

[ご注意]

FSKARENは、日本語キーボードのみ対応しております。

「半/全漢字」キーに対応していない海外製などのキーボードでは、ソフトウェアキーボード入力から物理キーボード入力に切り替えることができませんません。

Chrome bookでもFSKARENを使えますか

FSKARENはChrome OS未対応です。


ただし、Androidアプリに対応している機種の場合、Androidアプリ上に限りFSKAREN が利用できる可能性があります。
事前にFSKARENを購入したgoogleアカウントで Chrome Book にログインすると、Google PlayストアからFSKARENをインストールすることができます。(googleアカウントで購入済みの状態が紐いています。)

海外のGoogle PlayストアでFSKARENが購入できないのですが

FSKARENは日本のストアでのみ購入可能となっております。
ご不便をお掛け致しますが、日本にお戻りの際にご購入をお願いいたします。

Google Playストアが使用できない環境のAndroidタブレットにFSKARENを入れることはできますか

対応しております。詳細につきましてはお問い合わせください。

FSKARENは入力情報の採集や外部送信を行いますか

FSKARENはアプリ内の変換結果を学習する目的以外で入力内容を採取することはありません。また、学習内容は暗号化して端末内に保存しますので安全に管理されています。学習内容をネットワークその他の手段で外部に送信する機能はありません。

FSKARENをダウンロードした後の手順を教えてください

FSKARENのアイコンをタップし、表示される画面の指示に従ってFSKARENを有効にしてください。
また、次の操作でもFSKARENを有効にできます。
①「設定」→「言語と文字入力」→「FSKAREN」のチェックボックスをONにします。
②文字を入力したいアプリケーションの入力エリアをタップし、画面上部の通知バーを下にスライドさせます。
③「入力方法の選択」→「FSKAREN」のチェックボックスをONにします。
(Android4.0の場合)

キーボードの高さをどうやって変えたらよいです

「Menu」→「サイズ変更」をタップするとキーボードサイズの調整画面が表示されます。調整画面上の矢印をドラッグしてお好きなサイズに変更することができます。

​高さの変更の他、横幅と表示位置の指定もできます。

コピー&ペーストのやり方を教えてください

キーボードの上にある十字キーのボタンを押すと「カーソルキーボード」画面が表示されます。ここで文字の選択やコピー&ペーストなどの編集をします。

十字キー

キーボードの種類別に、入力する文字の種類(ひらがな、アルファベットなど)を紐づけておくことはできますか

「Menu」→各種設定の「入力文字種」→「キーボードと文字種の設定」画面にて、「キーボードごとに文字種を指定」をクリック。

​キーボードのリストが表示されますので、各キーボードの文字種を選択してください。

入力する文字の種類(ひらがな、アルファベットなど)に合わせて、表示されるキーボードを設定しておくことはできますか

「Menu」→各種設定の「入力文字種」→「キーボードと文字種の設定」画面にて、「文字種ごとにキーボードを指定」をクリック。

​入力文字種のリストが表示されますので、各入力文字種で使いたいキーボードを選択してください。

ワンタッチ変換をするにはどうしたら良いですか

「Menu」→「ワンタッチ変換」をタップし、機能を有効にしてください。有効にすると、「変換」ボタンの上フリックでワンタッチ変換を実行できます。

テンキーボードの2タッチ入力はできますか?

対応しております。

「Menu」→「各種設定」→「10キー入力方式」をタップすると表示されるダイアログで、「2タッチ入力」を選択してください。

​2タッチ入力時のキーボードイメージはこちらです。

全角アルファベットの入力方法が分からない

変換して、候補リストから全角アルファベットを選択してください。

以下の手順で入力可能です。
 ①QWERTYキーボードで文字種をひらがなに設定する。
 ②文字入力を行う。
 ③「カナ英数」キーを押下する。
  上記方法で候補に全角のアルファベット候補が表示される。
  表示されない場合は、候補ウィンドウを拡大するため「▼」ボタンを押下する。

全角アルファベット入力.gif